一般社団法人全日本視覚障害者ボウリング協会

このページの本文へ移動

ボーラー写真

ここから本文

視覚障害者ボウリングとは

視覚障害者ボウリングの特徴

視覚障害者がボウリングをおこなうためには、障害の程度による不公平を少なくするためのクラス分け、視覚情報を補うためのガイドレールの使用、晴眼者 の補助が必要となる。

視覚障害者ボウリングの特徴の詳細ページへ

視覚障害者ボウラーへの指導のポイント

手本を見せる代わりに、動作の過程やフォームを言葉で説明することが基本となる。

視覚障害者ボウラーへの指導のポイントの詳細ページへ

視覚障害者ボウラーへの補助

ボールピックアップ、アプローチ上の誘導、ボールの軌道・残ピンの情報、スコアの確認、スコアカードの記入

視覚障害者ボウラーへの補助の詳細ページへ